FC2ブログ

ごろごろ岳・ガベノ城 

2018年12月2日 ごろごろ岳・ガベノ城  西、なな、吉

 今日も高気圧に覆われて天気がいいぞ、だが暖かすぎて雪が心配だ。
 冬山の基本ということでミニボッカをした。水車谷から登る登山道はとても歩きやすく、色づいた雑木林がよい。山頂で食事をとり、ガベノ城に向かう。途中の展望場からは甲山がよく見えるが、北山貯水池の方向は初めてで新鮮だ。
 ガベノ城は特に何の変哲もない山頂だが、なんでこんな名前がついたのだろ。でも住宅街近くの稜線は見通しもよく、箱庭みたいだ。甲陽園駅で解散、みなさんお疲れ様。

PC020513.jpg

PC020514.jpg

PC020515.jpg


スポンサーサイト

虚空蔵山 

2018年11月23日  虚空蔵山  石、瀬、なな、吉m、他一名

 JR福知山線藍本駅9時半着、身仕度をし、線路沿いをゆっくり歩きはじめる。途中 酒垂 神社に寄り30分程で、立派な道標のある登山口に着く。
 ここからは、山道、自然林のなか枯れ葉を踏みしめながら、ゆっくり登り、30分程で、虚空蔵寺着、小休止。
 寺の横から、山道にはいる、急登、汗ばむ。30分程で、立杭コースの分岐、頂上まで登り、すぐ下の岩場で小休止。立杭の里、六甲等見渡せる。頂上で、今日初めてのハイカーと巡り会う。
 分岐まで戻り、立杭の里へ急な下りを、慎重に下る。30分程で陶の郷に降り、黒豆コロッケをほうばり休憩後、窯元横丁を見て歩き、買い物。14時過ぎバスでJR相野駅へ、尼崎経由京橋で打ち上げ!
 晴天で、ゆっくり、紅葉と、陶器の観賞と、楽しい山行でした。

koku01.jpg

koku02.jpg

木曽駒ケ岳 

2018年9月9日~10日  木曽駒ケ岳 吉m、石、瀬、他2人

 車で交野を出発し、駒ヶ根に10:30到着。テント泊を予定していたが、雨になりそうなので断念し、軽荷で出発する。バス~ロープウェイで千畳敷へ、雨は降っていないがガスって何も見えない。ゆっくりと腹ごしらえをしジグザグ道を登る。今日の宿宝剣山荘に荷物を置き、頂上を目指す。風がものすごく強い、14時に登頂うす日がさして景色も少し見える。いつもはカラフルなテントでいっぱいのテント場も今日はガラガラ。
 宝剣岳も諦めていたが、雨も降ってないため、3人で途中まで登ってみることにした。なぜかほとんど風が当たらず鎖を伝ってよじ登り、あっというまに登頂。眺望はなかったがメンバー念願の宝剣に登れた!山小屋もガラガラで広い部屋を貸切で使えた。食堂のテーブルも貸してもらえ、持ち寄った材料で鍋宴会、美味しかった~。食べ終わった頃急にガスが晴れ、遠くに富士山も見えて感動しばし見とれた。
 翌日は小雨の中下山しこまくさの湯に浸かり、ソースかつ丼を食べて無事大阪に帰りました。おつかれさま。             

kiso01.jpg

kiso02.jpg

kiso03.jpg

蓬莱峡アイゼントレ 

2018年11月17日 蓬莱峡アイゼントレ  西、なな、吉

 今シーズン初のアイゼントレ。好天の3連休中日で比較的空いていた。木々も色づき気持ちがいい。ななさんは冬靴、アイゼン、ピッケルをそろえた。練習していろいろ行きましょう。

PB240512.jpg

PB240510.jpg

甲山 

2018年11月18日 甲山  吉、他

 最近土日は天気がいい。半日ハイクを兼ねてボッカした。甲山は遠くからも判別できる形のいい山。
 紅葉にはまだ少し早いが、じきに森林公園や住宅街の並木は綺麗に色づくだろう。
 名前は怖いが神呪寺からの展望は素晴らしい。川沿いに夙川駅まで歩いた。春は桜の花が満開になる。

PB180504 - コピー

PB180505.jpg

PB180508.jpg


 
| HOME | NEXT

calendar

S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
11« 2018/12 »01

プロフィール

大阪同窓山岳会

Author:大阪同窓山岳会
大阪府山岳連盟所属の大阪同窓山岳会です。会員数14名の小さな会ですが、ハイキング、クライミング、沢、縦走、雪山と年間を通じて楽しんでます。集会は月1回梅田で行っています。会活動に興味のある方は、メニュー欄のカテゴリ「about us」を御参照ください。連絡先:dososangaku@gmail.com  です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR
PageTop▲