高取山
2018 / 04 / 01 ( Sun )
2018年3月21日  高取山  石、瀬、なな、吉m  会外7名

 橿原神宮前で合流、壺阪山 からバスで10分、壺阪寺着、すぐ横の階段から歩き初め、しばらくは車道歩き。登山口に入り、岩に刻まれた、五百羅漢の石仏を見ながら、ゆっくり登る。
 一時間ほどで、高取城址 着。 迷路のような、石垣だけだが、スケールの大きな立派な城跡。急に 小雨になり、城内にあった東屋で、かたまって、昼食‼
 雨もすぐ止み、下り初め、山里から、江戸時代の街並みを残す、土佐街道へ。3月は町家の雛めぐり(各 家々の雛人形を玄関先や出窓に飾り披露している)
 大切に保管されてた古い物や立派な飾りを見ながら、食べ歩き、壺阪山駅から帰路へ、天王寺で一杯!
 何回か傘は使いましたが、まずまずの天気、大人数で楽しい山行でした。  

無題

201804.png


スポンサーサイト
06 : 59 : 08 | ハイキング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
三峰山 霧氷ハイク
2018 / 04 / 01 ( Sun )
2018年2月11日   三峰山 霧氷ハイク  瀬、吉m、なな、他2人

 今年は寒く雪も多いけれど、前日の雨でどうなっただろうと思いつつ、霧氷まつりで賑わう中、9時40分みつえ青少年旅行村より登山開始。最初は踏むとびちゃびちゃの雪も、だんだんしっかりした雪道に。歩くと体もすぐ温まってきました。
 素敵なログハウス風 山小屋でアイゼンを装着。風が吹くと寒いが、薄曇りの概ねよい天気の中、せっせと登る。三峰峠の辺りから、見事な霧氷が見られました。写真を撮りつつのんびり歩いて山頂に。記念撮影の後ランチタイム。風をさえぎられる木立の下、雪を踏み固めてしばし休憩。お酒を一口、やっぱりあったまる〜。
 八丁平に出ると、風が強く寒い。でも空は晴れて、青空の下霧氷がキラキラ輝いてきれい❗️しばし見とれて、新道峠を経て下山。林道に出てからもなかなか長く、お餅を楽しみに歩く。
 旅行村でつきたてのお餅をいただき、バス、電車で一休み。鶴橋で焼肉とビールで乾杯!大満足のハイキングでした。        

201802.jpg

201801.jpg
06 : 44 : 25 | 雪山 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ボッカトレーニング(六甲縦走路)
2018 / 03 / 29 ( Thu )
2018年3月18日 ボッカトレーニング(六甲縦走路)  西、吉

 GW山行に備えてボッカトレーニング。芦屋川~雨ヶ峠~太平山~宝塚の結構長いコース。単調なので疲れた以外特段の感想もないが、塩尾寺見えるとやはりホッとする。もう1,2回どこかでボッカをやろう。

P3180338.jpg




05 : 48 : 30 | トレーニング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
蓬莱峡
2018 / 03 / 11 ( Sun )
2018年3月10日  蓬莱峡  西、伊、瀬、なな、吉 他2名

 蓬莱峡に行ってきた。メインは岩登りでなく、岩稜歩きのための練習である。
 天気も良く、大勢のパーティーで岩場はいっぱい。我々は大屏風下降路周辺でフィックスロープを設置し、フリクションヒッチでの登下降練習を行った。慣れないと急な岩場を前向きで下降するのは少し怖いだろう。へっぴり腰にならないように膝の屈伸を効かせて下る。また、岩場の登りではどうしても先に手に意識が集中してしまい、体が伸びきって足下が不安定になりやすい。足をしっかり定めることが大事。小さなフェースで岩登り体験もした。今日の練習を活かして皆で夏にアルプスに行きましょう。
 梅田の某居酒屋でいつものごとく乾杯。結構食べたのに凄く安くおいしかった。

P3100333.jpg

P3100335.jpg

P3100336.jpg
08 : 34 : 08 | トレーニング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
積雪期レスキュー講習会
2018 / 02 / 25 ( Sun )
2018年2月24,25日 積雪期レスキュー講習会  西、吉

 昨年に引き続き岳連の積雪期レスキュー講習会に参加させて頂いた。もう一年たつのか。。。今年は当会から2名参加。初日は盤面観察、弱層テスト、ビーコン・プローブ探索。昨年度同じく民家で搬出手順を確認して、18時過ぎから牡丹鍋で宴会。講習会の充実もさることながら、これも楽しみだ。猪肉、鹿肉は無論、近江の地酒がうまい。結構飲んで、自分がシュラフにどうやってもぐりこんだのかよく覚えていない。
 翌日はビーコン探索から搬出までのシミュレーション、スノーマウントづくりを行う。実戦に近いシミュレーションで役立った。お昼は「久次郎」の蕎麦と天ぷらに舌鼓をうつ。ほんまにうまいぞい。皆様お疲れさま。

P2240324.jpg

P2240325.jpg

P2240327.jpg


19 : 58 : 07 | 講習会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>