FC2ブログ

蓬莱峡 

2018年9月15日 蓬莱峡  西、伊、筒、吉

 辛うじて天気はもったが、先日の台風で様相が一変していた。広場がえぐれているではないか!小屏風の前に川が!来る途中も、山肌に数か所土砂崩れが起こっていた。以前の落ち着いた状態になってほしいが、自然相手では仕方ない。
 岩が湿っていたのであまり岩登りはできなかったが、いろいろ基本練習はできたと思う。

小屏風に川が!!
P9150413.jpg

P9150412.jpg

P9150408.jpg

P9150407.jpg
スポンサーサイト

ボッカトレーニング他 

ボッカトレーニング他 

前回更新から1か月たって広告がわらわら出てくるので、とりあえず更新。
(明日からのGW後半の合宿に向けてのトレーニング中心)

4月7日:摩耶山黒岩尾根 西、吉    風も強くすごく寒かった。ほんとに4月かよ。
4月22日:地獄谷アイゼントレ 西、吉   ゲートロックを登って地獄谷に。ものすごく人が多くて渋滞したので、A懸でなく本谷へ。その後荒地山経由で下山した。

その他:
4月14日:レベルテン 吉   ホールド全面更改ですよ。
4月30日:be colorful 吉   新生 be colorful 、懐かしい人にもお会いした。グレードがより細分化されました。5級以上は結構難しいですよ。
 

ボッカトレーニング(六甲縦走路) 

2018年3月18日 ボッカトレーニング(六甲縦走路)  西、吉

 GW山行に備えてボッカトレーニング。芦屋川~雨ヶ峠~太平山~宝塚の結構長いコース。単調なので疲れた以外特段の感想もないが、塩尾寺見えるとやはりホッとする。もう1,2回どこかでボッカをやろう。

P3180338.jpg




蓬莱峡 

2018年3月10日  蓬莱峡  西、伊、瀬、なな、吉 他2名

 蓬莱峡に行ってきた。メインは岩登りでなく、岩稜歩きのための練習である。
 天気も良く、大勢のパーティーで岩場はいっぱい。我々は大屏風下降路周辺でフィックスロープを設置し、フリクションヒッチでの登下降練習を行った。慣れないと急な岩場を前向きで下降するのは少し怖いだろう。へっぴり腰にならないように膝の屈伸を効かせて下る。また、岩場の登りではどうしても先に手に意識が集中してしまい、体が伸びきって足下が不安定になりやすい。足をしっかり定めることが大事。小さなフェースで岩登り体験もした。今日の練習を活かして皆で夏にアルプスに行きましょう。
 梅田の某居酒屋でいつものごとく乾杯。結構食べたのに凄く安くおいしかった。

P3100333.jpg

P3100335.jpg

P3100336.jpg

六甲・西滝ヶ谷  

2017年12月9日  六甲・西滝ヶ谷      西

 ふと気づくと2ヶ月休んでいなかった。体はガッタガタな感じやし、とりあえず山に行こうと思い立ったが、朝起きると我が家から見える六甲山は真っ白け。今シーズン初冠雪だ。
 岡本駅を8時半出発。打越峠を越えて住吉道から西滝ヶ谷に入る。踏跡が不明瞭で赤布も少ないので行きつ戻りつ道を探しながら進む。水晶大滝に達したあたりでは、足元は雪で白く元々不明瞭な踏跡も判らなくなっていた。通常ルートでは水晶大滝を巻いて遡行すべきところを、右側の谷の堰堤に登りやすいホッチキスを発見したので釣られて右側の谷に入ったのが運の尽き。もとより人が入らない谷でルートを外れると酷いもんです。引き返せば良いものを強引に突っ込んで、茨の深い藪とその上に着いた雪のせいで全身傷だらけでびしょ濡れのドロドロになってしまった。散々藪漕ぎをした後、諦めて無理矢理尾根に向かって直登。寒さと運動不足で足がつって大変だった。極楽茶屋14:30。夕方に所用があったのでバス・ケーブルを使って下山した。あーしんど。             
| HOME | NEXT

calendar

S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
09« 2018/10 »11

プロフィール

大阪同窓山岳会

Author:大阪同窓山岳会
大阪府山岳連盟所属の大阪同窓山岳会です。会員数14名の小さな会ですが、ハイキング、クライミング、沢、縦走、雪山と年間を通じて楽しんでます。集会は月1回梅田で行っています。会活動に興味のある方は、メニュー欄のカテゴリ「about us」を御参照ください。連絡先:dososangaku@gmail.com  です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR
PageTop▲