年末最後のレベルテン 
2013 / 12 / 29 ( Sun )
2013年12月29日 年末最後のレベルテン  筒、吉

 年内最終営業日のレベルテンです。今日は高難度グレードを涼しい顔で登るAさん、Bさん、難峰の8000m峰に登頂したCさん、ベテランでしぶとい登りをするDさん他、顔なじみの人でいっぱいで嬉しくなりました。
 我々は八ヶ岳に行く前の宿題にトライです。10cにしてはかなり癖のあるルートを年内に片づけられてホッとした私と、目標ルートの核心部の登り方が分かって、次こそ復讐に燃える筒さんでした。
 ところで最近できた10b+は最強(最凶)で、ボルダーぽい動きと、身長の低い人は最後にランジが必要です。bとdと左右反対ちゃうか??と皆思いましたが、お試しあれ。
 今日はEさんから自作の外岩終了点のシミュレーションでいろいろレクをして頂いて、大変勉強になりました。論理的な説明でよく理解できました。ありがとうございました。
 スタッフ、お客さんの皆様、よいお年を。来年も安全に楽しく課題に取り組みましょう。
スポンサーサイト
16 : 17 : 35 | クライミング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
八ヶ岳
2013 / 12 / 23 ( Mon )
2013年12月21日~23日  八ヶ岳  藤、西、筒、吉、藤jr

 クリスマスの寒波が訪れる中、皆で八ヶ岳に行きました。21日、筒、西、吉は電車で、藤親子は車で向かい、赤岳鉱泉で合流。小屋は雪山やアイスクライミングを楽しむ登山者でいっぱい。皆でお酒をうだうだ飲んで盛り上がりました。
 翌日早朝、やや二日酔いの中を出発。ガスで視界が効かなかったのですが、晴れ男の藤さんがいたせいか、稜線では青空が広がり、阿弥陀の荘厳な姿が開けました。赤岳登頂後、藤親子は文三郎道を下山、我々は阿弥陀目指しましたが、筒さんがやや疲れ気味なので下山することに。文三郎道まで戻って下山。この日も宴会と相成りました。
 最終日、素晴らしい晴天です。帰る前にちょこっとジョウゴ沢下部とアイスキャンディで遊んで帰りました。メニュー豊富で楽しい2泊3日でした。

美濃戸の鹿ちゃん
P1000958_convert_20131223195343.jpg

稜線で
P1000962_convert_20131223195419.jpg

阿弥陀を望む。
P1000963_convert_20131223195451.jpg

赤岳頂上を望む。
P1000964_convert_20131223195517.jpg

赤岳頂上
P1000969_convert_20131223195547.jpg

ジョウゴ沢①
P1000970_convert_20131223195613.jpg

ジョウゴ沢②
P1000974_convert_20131223195640.jpg

アイスキャンディ
P1000981_convert_20131223195708.jpg

大同心
P1000999_convert_20131223195735.jpg
20 : 16 : 01 | 雪山 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
芦屋川 地獄谷アイゼントレーニング
2013 / 12 / 09 ( Mon )
2013年12月8日 芦屋川 地獄谷アイゼントレーニング  西、筒、吉

 雪山シーズン到来なので、アプローチのいい地獄谷でトレーニングです。今日も大勢の登山者で賑わいました。天気も良く、振り返ると望める神戸の街並みがきれいです。途中キャッスルウォールを少しだけ登り、高座谷を下山しました。西さんは所用で早めに帰りましたが、私と筒さんは茶屋で小乾杯。おでんがとてもおいしかったです。

キャッスルウォール
P1000945_convert_20131209055707.jpg

お疲れ様
P1000947_convert_20131209055740.jpg
06 : 07 : 27 | トレーニング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
百丈岩
2013 / 12 / 01 ( Sun )
2013年12月1日 百丈岩  藤、西、杉、吉

 今日は初冬の好天の中、百丈岩でクライミングです。日頃は人少ない岩場ですが、今日はアイゼン練習の方が大勢おられました。東稜左横のフェースは荷物を背負うと、難しく感じました。
 梅田に戻って山行計画を立てた後、居酒屋で軽く乾杯。お疲れ様でした。

P1000939_convert_20131201203356.jpg

P1000941_convert_20131201203441.jpg

P1000942_convert_20131201203518.jpg
20 : 42 : 18 | クライミング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |