仁川の岩場
2014 / 06 / 29 ( Sun )
2014年6月29日   仁川の岩場      藤、西、吉

 昨日まで雨が降っていたが、幸いにも今日はなんとか天気がもちそうである。私も西さんも仁川の岩場は初めて、藤さんもはるか昔に訪れて以来である。
 仁川駅から川沿いに忠実に歩くとムーンライトが見える。他のパーティーの方が練習されていて、話をお聞きして三段岩に向かう。少し暗い感じの岩場である。
 まずは右ルートを藤さんリードで登る。オーソドックスだが、少しぬめり気味で慎重に登る。終了点で懸垂下降。下の川では若い人たちの水に飛び込む歓声が上がる。ここは住宅地近郊の貴重な渓谷だ。
 次に右ルート右横のフェースをA1アブミで登る。最終支点からカンテに移るところが少し怖い。しかもカンテ上に大きな浮き石がありビビる。いつ崩れてもおかしくないので、三段岩にアプローチされる方は注意されたし。
 ムーンライトに戻り、藤さんリードでヘソルート。支点が乏しいが、クラックはキャメロットがよく効く。ついで私がリードでミニレイバックルートとハングルートを登った。日当たり良好で暑い。今度来るのは秋がいいかも。
 西さんは予定があり先に帰ったが、私と藤さんは仁川駅前のコンビニでビールを買い、山談議に花を咲かせた。それにしても今日は阪神競馬で電車は行きも帰りもキューキューだった。

三段岩の藤さん
P1010136_convert_20140629182653.jpg

三段岩アブミルート
P1010143_convert_20140629182753.jpg

ムーンライト:ヘソルート
P1010147_convert_20140629182817.jpg
スポンサーサイト
18 : 47 : 25 | クライミング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ハチノス谷
2014 / 06 / 08 ( Sun )
2014年6月8日 ハチノス谷  西、吉

 近畿地方も梅雨入りしたが、梅雨の晴れ間、今日は半日沢登りでハチノス谷に行った。
 2回目なので取りつきまではスムーズ。小さい気象観測所を越えて沢に入る。水は少なめ。間もなく2段15m滝。前回は僕がリードしたので今日は西さんにお願いした。出だしがハング気味なので少し戸惑う。
 その後も二つCS滝が出てくるが、微妙なバランスでフリーで突破。
 ハイライトの20m大滝、万一突破できないかとフル装備できたが、間近で見るととても無理。このハング滝を突破した人はいるのだろうか。
 右股を蒸し暑い中ひーこら登って尾根に上がり、昼食。猛烈なヤブ蚊に襲われて閉口した。長峰山にはあがらず下山して六甲駅に戻った。

2段15m滝
P1010133_convert_20140608213806_convert_20140608213832.jpg

20m大滝
P1010134_convert_20140608215318.jpg


21 : 56 : 37 | 沢登 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
私市~磐船神社~交野山
2014 / 06 / 01 ( Sun )
2014年5月31日 私市~磐船神社~交野山  瀬、吉m、筒、西、吉

 今日は会の総会前に交野周辺の山をハイキングすることとした。5月末日だがメチャ暑い。どうなってるんだ。
 私市駅から星のブランコを通り、少し寄り道して「ハンバーガー岩」を見学。本当にハンバーガーみたいで、真ん中の割れ目には小銭が沢山差し込まれていた。御利益あるのかな??
 このあたり周辺は岩場が多い。道沿いにも大きな岩場が点在し、近寄ってみると苔むしているが、やはり古いピトンとスリングが幾つか見られた。今ではもう誰にも登られず忘れ去られた岩場。連打されているところを見ると、かつてはあぶみの練習をしていたのだろうか。
 磐船神社では500円参拝料を払って岩場巡り。これが単なる奇岩めぐりではなく本当にスリリング。「えっ!?こんなところ通るの??」という感じで新鮮でした。滑りやすいので足回りはしっかりする必要あり。
 暑くてふらふらする中をゴルフ場をぬけ、くろんど池、府民の森、交野山に着いた。素晴らしい展望、と言いたいところだが、あいにく黄砂の影響か、遠くがかすむ。残念。帰路は源氏の滝経由で津田駅に下山した。
 総会後の居酒屋のビールのうまいこと。お疲れさんでした。

ハンバーガー岩
P1010125_convert_20140601030920.jpg

磐船神社の巨岩めぐり
P1010127_convert_20140601030955.jpg

交野山山頂
P1010131_convert_20140601031022.jpg
03 : 28 : 03 | ハイキング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |