柳生街道 
2016 / 02 / 09 ( Tue )
2016年1月16日  柳生街道   吉m・瀬・とも・他3人

 冬のお手軽散策ということで、近鉄奈良駅からバスに乗り、円成寺~奈良公園までをゆっくり歩いてきた。
 剣豪たちが歩いた道、石畳や石仏があったり風流な茶店があったり、大きな杉の木があったりで、なかなか趣のある道です。峠の茶屋名物の草餅も柔らかくておいしかったし、おっちゃんが大鍋で炊いてくれていた大根がとっても美味しかった。春日大社~若草山のふもと~東大寺二月堂大仏殿など、たくさんの観光客でにぎわう世界遺産めぐりもして、鹿さんにも癒され、ぷち旅行気分も味わいました。帰りは鶴橋&京橋でいつもの宴会!!

042_800_convert_20160209202803.jpg

1453640944505_convert_20160209202744.jpg


スポンサーサイト
20 : 30 : 44 | ハイキング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
堂満中央稜
2016 / 02 / 06 ( Sat )
2016年2月6日 堂満中央稜   西、吉、筒

 先日の寒波と、その後の気温の揺り戻しで、雪の状態が良く分からないが、とりあえず今日は堂満ルンゼに訪れることにした。ルートは状況を見て堂満ルンゼか、中央稜を登ろうと思う。
 比良駅から雪が全くないので、なんとなくいやな予感がする。登山口から雪がボチボチでてきたが、少ない。堂満ルンゼへは堰堤から入り、明瞭な踏み跡を辿る。雪の量も増えてきて少しホッとする。小さい滝をフィックス・トラロープで越えると、中央稜の取付。状態もまずまずなのでここを登ろう!
 このルートはショートながら変化に富んで楽しい。特に2P目は、最初の出だしが少し緊張するが、ピナクルと痩せ尾根がアルペン的で格好いい。最後のチムニールートも楽しかった。このピッチで登攀を終了し、隣のルンゼを1回ほど懸垂下降交えて下山し、取りつきの堰堤にあっという間に戻った。
  今年の冬は暖冬で、また来週から気温も相対的にかなり高いとの予報。ひょっとして今日が最後のコンディションかもしれないと思い、面白いルートを登れて満足。

P1010567_convert_20160206195217.jpg

 P1010554_convert_20160206195126.jpg

P1010611_convert_20160206195419.jpg

P1010587_convert_20160206195311.jpg

P1010605_convert_20160206195348.jpg

20 : 33 : 21 | クライミング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
千苅ダム~大岩岳~丸山湿原
2016 / 02 / 04 ( Thu )
2016年1月30日   千苅ダム~大岩岳~丸山湿原      奥、西、とも

 新年会前の歩きということで、ネットで検索して今回のコースに決定。週間天気予報では一時雨の予報であったが、当日は曇り。途中誰にも出会わず、静かな冬山を楽しむことができました。
 千苅ダムでは、昨日の雨の影響か、かなりの水量があった。西登山口コースで大岩岳まで登り、東大岩岳経由で丸山湿原へ。草花は枯れ殺風景であったが、真夏にはサギソウが咲き、ハッチョウトンボが飛び交うとか。暑いだろうが、また夏に行ってみよう。
下山後は新年会会場の京橋へ。藤wさんの新武勇伝?を肴に、おいしい酒をいただきました。

ooiwa03.jpg

ooiwa02.jpg

ooiwa01.jpg
21 : 56 : 39 | ハイキング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |