八ヶ岳指導員養成検定会
2017 / 01 / 11 ( Wed )
2017年1月7~9日 大阪府岳連八ヶ岳指導員養成講習会  吉、他

 今回は岳連の指導員冬山講習・検定会です。1月6日夜に車に同乗させていただき、梅田発、美濃戸口で仮眠。大きな鼾をかいていたそうでごめんなさい。他班と合流して行者小屋へ向かう。あらら、雪がないです。テント設営してロープワークの確認、16時の気象通報で天気図を作成して食事をしました。食担の方が腕をふるって素晴らしい料理、山でこれほどおいしい食事ができたのは本当に久しぶりでした。
 翌朝は天気はまずまず、地蔵尾根から赤岳を登頂しました。素晴らしい展望です。阿弥陀ケ岳を経由し、テント場に戻りました。さて、今夜は指導員養成講習名物のシュラフ無ツェルトビバーグです。午後からしんしんと雪が降ります。気が重たいのですが、ツェルトを設置し、えいや!と、お休み!八ヶ岳にしては比較的気温が高く、風がなかったのは幸いでしたが、それでも底冷えします。なんとか乗り切って早朝4時にはテントに戻って朝食をしました。
 一晩で随分の積雪です。ワカンラッセルをして登山口に戻り、温泉に入って帰阪しました。講師の方々には大変お世話になりました。また、他会の素敵で魅力的な方々に恵まれ、本当に有意義で楽しい山行でした。皆様ありがとうございました。

IMG_4536_convert_20170111205719.jpg

     
スポンサーサイト
21 : 15 : 22 | 講習会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |