FC2ブログ

百丈岩 

2017年11月23日  百丈岩  吉、伊

 未明まで雨が降って今日はどうかな、と思ったが、6時前には雨があがって登ることができた。今日のテーマは「登山靴で岩をのぼろう!!」だ。これが結構難しい。でも穂高など大きな岩場で大事かもね。
 今日は大阪岳連の方に大勢お会いできてうれしかった。またアルパイン練習しましょう。

PB230232.jpg

PB230229.jpg

PB230228.jpg

PB230231.jpg
スポンサーサイト

高槻・茨木周辺の山 

2017年11月12日  高槻・茨木周辺の山  吉、他

 今日は天気がいい。トレーニングをしようとボッカで山歩きをしようと思った。
 摂津富田駅からバスに乗り、関西大学高槻キャンパス近くで下車、そのまま北へ向かう。武士(もののふ)自然歩道は急なアップダウンもない。落葉樹とひんやりした空気が、郷里の年末に近づいていく懐かしい感覚を思い出させる。
 分岐で西に進み、竜仙の滝を眺める。この滝、期待していなかったが立派な滝、13mあるそうだ。
 竜王山に行こうと思ったが、出発時間も遅かったので、歩いて車作バス停から南下して茨木へ降りた。
 この道路の生保(なまほ)周辺西側が巨大な宅盤造成がなされている。自分の地図(2013)では山になっているのだが、ごっそり無い。彩都東の土地区画整理事業だ。この近辺は古刹と田んぼがあって、大都市近郊でありながら、郷愁を感じられる地域だったが、東京オリンピックの頃はもっと様相が一変しているのかな。。。。。。

高槻市市街地
PB120224.jpg

竜仙の滝
PB120225.jpg

造成地
PB120227.jpg


台高・笹ヶ峰~桧塚奥峰 

2017年10月26日~27日 台高・笹ヶ峰~桧塚奥峰 筒

●10月26日(木)晴れ
 9:40大又・笹野神社前スタート。5分ほど歩くと通行止めのコーン。先週の台風か。右手の空き地に乗用車が4台ほど。車はここで停めて歩いて行かないといけない。さらに進むと幅3メートルほどの土砂崩れ、木の枝や石などの堆積物、アスファルトの陥没(50センチくらい)がちらほら。
 谷の流れごうごう。魚止の滝、幅いつもの4倍はある。水の量はんぱない。渡渉は増水で水面から出る石減ってる。足が足りずドボン登るにつれ木の葉が黄色くなってくる。
 登山道はもっぱら黄色とだいだい色。赤色は少ない。緑の木もまだある一方、地面は落ち葉がいっぱい。裸の木もある。
明神岳を通って笹ヶ峰へ。
 笹ヶ峰は登山者少ない。静か。 落ち葉が積もった地面に寝転んで上を見ると、葉っぱが光にあたって鮮やかな色になる。荷物デポして千石山まで往復。道みち見える周りの山の中でも、桧塚方面が色きれいだった。

●10/27(金)晴
 二度寝むさぼり9:00出発。明神岳~桧塚は黄色とだいだい色まつり。高見や三峰はまだ色づいてないように見えた。
 三峰には雲がかかった。また台風がくる。11月は晴れを下さい、お願いしますよおてんとさま。

cc04.png

cc03.png

cc02.png

cc01.png
| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
10« 2017/11 »12

プロフィール

大阪同窓山岳会

Author:大阪同窓山岳会
大阪府山岳連盟所属の大阪同窓山岳会です。会員数14名の小さな会ですが、ハイキング、クライミング、沢、縦走、雪山と年間を通じて楽しんでます。集会は月1回梅田で行っています。会活動に興味のある方は、メニュー欄のカテゴリ「about us」を御参照ください。連絡先:dososangaku@gmail.com  です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR
PageTop▲