西山谷
2013 / 07 / 28 ( Sun )
2013年7月28日 西山谷 藤、筒、吉

 筒さんは沢登初体験、道具をそろえて今日に備えました。どこにしようかと思案し、西山谷は堰堤が多いのが残念だが、京阪神からのアプローチも良く、滝もあり、水量も豊富なので今回訪れることにした。
 取付から間もなく第2、第3堰堤を迎える。この大きな堰堤がある意味西山谷での最大の悪所。巻道も不明瞭になるところがあり、泥で滑りやすいので慎重に行動する。
 F3 10mは水量が豊富で水しぶきをあげている。筒さんもずぶぬれになりながらも果敢にチャレンジ。次いでふるさとの滝15m。ロープを付けてさあ、と思った矢先、取付に変なものが。じぇじぇ、マムシ!!偉そうに岩場に鎮座していて全く動きそうにもない。噛まれてもいやなのであきらめる、残念。でも登っている途中で現れたらもっと困る。
 F7大滝20mも水量が多くてド迫力、ロープを付けて水身をゆく。愛情の滝は一見簡単そうだが、意外とかぶっていて少し戸惑う。上部にハーケンあり。最後のCS滝は出だしが人工で超えないといけないので、今回はパス。泥だらけになりながら、なんとか天狗橋に着いた。阪急六甲駅で乾杯。
 西山谷は六甲でボリュームたっぷり楽しめるいい沢だ。

P1000825_convert_20130728194707.jpg

10m滝
P1000826_convert_20130728194737.jpg

P1000829_convert_20130728194813.jpg

マムシちゃん
P1000832_convert_20130728200104.jpg

20m大滝
P1000837_convert_20130728194844.jpg

愛情の滝
P1000851_convert_20130728194944.jpg
スポンサーサイト
20 : 16 : 42 | 沢登 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<鉢伏山 | ホーム | 白髪岳>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dosoalp.blog.fc2.com/tb.php/116-bdc894ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |