岩場探訪&ハイキング(石澄の岩場、箕面大滝)
2014 / 03 / 08 ( Sat )
2014年3月8日 岩場探訪&ハイキング(石澄の岩場、箕面大滝) 藤、吉

 毎年春恒例のマイナーな岩場巡り&ハイキング、今年は池田市の石澄の滝近くの岩場を訪れた。住宅地のど真ん中に沢沿いの道が続き、10分も歩くと右岸にちょっとした岩場がある。10mぐらいの高さのハング気味の岩場で、古いボルトが所々ある。とてもリードでとりつく勇気はないので、左から巻いて、灌木で支点をとってトップロープ状にする。ワイヤーが取り付けてあり、かつてはこれでトップロープ支点にしたのだろうが、古いのであてにできない。
 取りつくが、下が沢だし、苔むしており、ホールドは外斜していてとても難しい。A1にしてアブミも利用したが、ボルトが少なくうまく登れない。だましだましなんとか上まで登ったが、フリーでは結構な難度になると思う。
 今日は中央しか登らなかったが、長めの補助ロープを用意すれば、右、左に3~4ルートくらいとれると思う。左は楽しめそう。次回の課題。
 六個山へは登山道が良く分からずパスし、住宅街に下りて箕面駅方面に向かい、箕面大滝までのんびり歩いた。以前も訪れたことがあるが、都市近郊でこれほど静かな趣深いところは貴重である。
 大滝近くの茶屋でおでんと熱燗で乾杯。石澄は小さな岩場だったが、苦戦したせいでけっこう疲れた。

岩場全景。コンディションは悪い。
P1010054_convert_20140308171508.jpg

難しい・・・・
P1010051_convert_20140308171432.jpg

石澄の滝
P1010055_convert_20140308171542.jpg

箕面大滝
P1010056_convert_20140308171637.jpg
   
スポンサーサイト
17 : 17 : 51 | クライミング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<妙号岩 | ホーム | グラビティリサーチなんば>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dosoalp.blog.fc2.com/tb.php/150-1a9def17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |