FC2ブログ

仁川の岩場 

2014年6月29日   仁川の岩場      藤、西、吉

 昨日まで雨が降っていたが、幸いにも今日はなんとか天気がもちそうである。私も西さんも仁川の岩場は初めて、藤さんもはるか昔に訪れて以来である。
 仁川駅から川沿いに忠実に歩くとムーンライトが見える。他のパーティーの方が練習されていて、話をお聞きして三段岩に向かう。少し暗い感じの岩場である。
 まずは右ルートを藤さんリードで登る。オーソドックスだが、少しぬめり気味で慎重に登る。終了点で懸垂下降。下の川では若い人たちの水に飛び込む歓声が上がる。ここは住宅地近郊の貴重な渓谷だ。
 次に右ルート右横のフェースをA1アブミで登る。最終支点からカンテに移るところが少し怖い。しかもカンテ上に大きな浮き石がありビビる。いつ崩れてもおかしくないので、三段岩にアプローチされる方は注意されたし。
 ムーンライトに戻り、藤さんリードでヘソルート。支点が乏しいが、クラックはキャメロットがよく効く。ついで私がリードでミニレイバックルートとハングルートを登った。日当たり良好で暑い。今度来るのは秋がいいかも。
 西さんは予定があり先に帰ったが、私と藤さんは仁川駅前のコンビニでビールを買い、山談議に花を咲かせた。それにしても今日は阪神競馬で電車は行きも帰りもキューキューだった。

三段岩の藤さん
P1010136_convert_20140629182653.jpg

三段岩アブミルート
P1010143_convert_20140629182753.jpg

ムーンライト:ヘソルート
P1010147_convert_20140629182817.jpg
スポンサーサイト
惣河谷 | HOME | ハチノス谷

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
09« 2018/10 »11

プロフィール

大阪同窓山岳会

Author:大阪同窓山岳会
大阪府山岳連盟所属の大阪同窓山岳会です。会員数14名の小さな会ですが、ハイキング、クライミング、沢、縦走、雪山と年間を通じて楽しんでます。集会は月1回梅田で行っています。会活動に興味のある方は、メニュー欄のカテゴリ「about us」を御参照ください。連絡先:dososangaku@gmail.com  です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR
PageTop▲