穂高
2015 / 09 / 05 ( Sat )
2015年8月6日~8日  穂高  西、 他1名

 当初、電車で松本まで行く計画を立てていたが、昼間の新幹線&特急だとあまりに金が掛かりすぎる。平湯温泉まで車で行ってバスで上高地入りする計画に変更した。夜行急行ちくまが無くなったのは如何にも痛い。
 初日は、上高地で昼飯を食ってから、のんびり樹林帯を歩いて横尾まで。横尾の小屋では予約を入れていたお陰か、2段ベットの部屋で個人のスペースが確保されていて快適。山小屋で風呂に入った。意外といいもんです。
 二日目は、屏風岩の雄姿を眺めながら横尾から涸沢方面へ。涸沢で休憩していると、見知らぬ若い女の子が声をかけてきた。「わたし、名古屋でショッフェルを売ってるんです。」私のTシャツ(見慣れんメーカーやなーっと思って梅田のALBiで買った)を指して言ってきた。山に入って数日になるらしいが、自分が売っているブランドを身につけている人を初めて見たらしく、嬉しくて声をかけてしまったらしい。人助けをした気分。良かったね。
 天気はまずまず。ナナカマドの白い花、ベニバナイチゴ、クルマユリ、ミソガワソウ、モミジカラマツなんかを見ながら涸沢からザイテンを登ると次第にハクサンイチゲやシナノキンバイなどが群生する丈の低いお花畑が次々と出てくる。
 穂高岳山荘に昼に到着。だんだんとガスが湧いてきているけど、今日中に奥穂高岳へ行っておくことにする。頂上では周囲は白くなりつつあり遠景は見えない。ジャンダルムは何とか拝めたが、槍は穂先を一瞬見ることが出来ただけだった。
 三日目は白出沢のルートで下山。このルートを使う人は大変少ない。はじめの2時間は延々とガレ場を降りる。これには同行者が相当参っていた。この後しばらくは目を瞑ると石が見えると言っていた。
 新穂高温泉まで下山。平湯温泉で風呂に入って帰ってきました。車で来ると風呂上がりで一杯というわけに行かないところが辛いところです。

n001.jpg

n002.jpg
スポンサーサイト
09 : 31 : 43 | 縦走 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<たるみ会2015 | ホーム | 芦生の森 >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dosoalp.blog.fc2.com/tb.php/218-b670a0ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |