FC2ブログ

大月地獄谷 

2015年10月24日  大月地獄谷  西、吉

 アイゼントレーニングで久しぶりに大月地獄谷を登る。この谷は大滝の他一部いい滝が残っているが、とにかく堰堤が多い。今日も、また堰堤かよ、という感じで淡々と上がっていく。
 大滝は右岸(つまり左側の壁)をあがる。貧弱なプロテクションでオリャ-!!と大胆かつ慎重に登る。アイゼンで上がると結構難しい。
 その後、やや東側に外れて尾根に上がり、御影駅に戻る。ここで乾杯。久しぶりのアイゼンボッカで太ももと脹脛が張っている。

P1010486_convert_20151024180535.jpg

P1010485_convert_20151024180430.jpg

P1010484_convert_20151024180501.jpg
スポンサーサイト
室生古道 | HOME | 百丈岩

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
09« 2018/10 »11

プロフィール

大阪同窓山岳会

Author:大阪同窓山岳会
大阪府山岳連盟所属の大阪同窓山岳会です。会員数14名の小さな会ですが、ハイキング、クライミング、沢、縦走、雪山と年間を通じて楽しんでます。集会は月1回梅田で行っています。会活動に興味のある方は、メニュー欄のカテゴリ「about us」を御参照ください。連絡先:dososangaku@gmail.com  です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR
PageTop▲