瑞牆山
2017 / 05 / 07 ( Sun )
2017年5月5,6日    瑞牆山   なな、伊×2、吉

 今回当会ではGW山行で2班が出発。我々は春山ピークハント班、初めてアイゼンを付ける人もいるので、難しくない奥秩父の瑞牆山を訪れた。
 5日に伊君に韮崎駅にて車で拾ってもらい瑞牆山荘に向かう。少し時間が早いので、富士見平まで散策。瑞牆山の勇士が素晴らしい。富士見山荘は奥秩父らしいランプの合う山小屋、GWの夕方はキャンプ場でライブもやっているようで、楽しそうだ。我々も瑞牆山荘で、おいしい夕食とワインに舌鼓をうった。
 5時起床、朝食をすまして、6時半出発。富士見平からは樹林帯の中を進む。ところどころ巨岩があり、下の枝棒のつっぱりはなんか意味あるのかな??。
 十一面岩はほんまに凄い。ボルトなどなく、クライマーはナチュラルプロテクションで登るのできれいな岩だ。(ま、僕らは眺めるだけだけどね。)
 山頂直前は北面を巻くが、凍っていてちょっと怖いかも。下りは軽アイゼンがあったほうがよい。山頂は広々とした岩場、今日は曇天で展望は今一つ。
 帰りは瑞牆山荘で昼食をとり、増富温泉でまったりして帰路についた。みなさんお疲れ様。

※ちなみに、当会の別班は源次郎尾根から剱岳へぬけました。お疲れ様、来週の沢登りで話を聞かせてください、山行記録もよろしくね。。。。

P5060127.jpg

P5060131.jpg

P5060133.jpg

P5060132.jpg

 
スポンサーサイト
18 : 47 : 41 | 縦走 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<比良白滝谷から木戸峠 | ホーム | 笠置山>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dosoalp.blog.fc2.com/tb.php/284-ec8c203e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |