裏六甲・百丈岩~武田尾
2012 / 05 / 04 ( Fri )
2012年 4月30日 裏六甲・百丈岩~武田尾  岩&歩き  藤・西

 いつ雨が降ってもおかしくないドンヨリとした天気の中、久しぶりの岩(年に1~2回なのでいつでも久しぶりなのです)。駅から歩き始めて、ふとザイルを持ってきていないことに気がついた。トホホ。ということで藤さんのザイルをシングルで行くことにした。
 中央稜下部から百丈岩頂上にかけてツルベで登る。ローソク岩のクラックを登るところは、もちろん藤さんにリードをお願いしたのだが、セカンドであるにも関わらずA0しまくり。以前に登ったときより難しく感じた。
 頂上で昼食後、東稜へ移動して再びツルベで1本。簡単なルート取りで(おそらくⅢ級)あっさり終わる。13時。
 時間も早いし少し歩こうと、新名神の工事で登山道が通行止めになっていることを承知で、休日やし何とかなるだろうと武庫川方面へと歩き出した。余り通ったことがない北東方面に向かう登山道を辿ると、突然長大な痛々しい工事現場に突き当たった。驚いたことに新名神の線形はほとんど出来ていたのだ。
 新名神に沿っていけば最短で武庫川に出られると思って歩いていったが、結局工事の人にとがめられ、引き返すことになった。遠回りしてチタン工場の裏手付近の武庫川岸に辿り着き、後は武庫川沿いを下流へ向かう。所々に新名神の工事現場や工事用道路があって迂回を繰り返す。河原歩きも交えて武田尾に着いたのは16時だった。

hyaku01.jpg

hyaku02.jpg
スポンサーサイト
18 : 39 : 35 | クライミング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<裏六甲・百丈岩 | ホーム | 中蒜山>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dosoalp.blog.fc2.com/tb.php/36-de74806d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |