FC2ブログ

京都北山 清滝川 毘沙門谷 

2012年6月24日 京都北山 清滝川 毘沙門谷 藤、吉

 本日は梅雨の晴れ間、半日で完結する毘沙門谷へ向かう。京都駅からJRバスで栂ノ尾へ、車道を30分歩いて取付に到着。取付はやや藪っぽい。連続する小滝を超えて行く。六甲と違い堰堤はないが、沢が倒木・流木でやや荒れ気味、しかし水質は良いようである。
 間もなく二段の滝へ。下段は短く容易だが、上段は高度差があり、斜度もある。よく見ると左岸にハーケンがあり、ここを直登することに。藤さんの「慎重に!」のアドバイスを頭に、足下を丁寧に心がけて登る。核心部に3本ハーケンがあったため突破できた。
 毘沙門大滝は前回は中間バンドを横切って左岸を登ったが、今日は水量が多いため、巻いた。帰路は坂尻、光悦寺方面へ下山した。今シーズン初の沢である。流域は短いが面白かった。

取付
bs01.jpg

下部
bs02.jpg

二段滝
bs03.jpg

下段
bs04.jpg

上段15m
bs05.jpg

毘沙門大滝
bs07.jpg

アオガエルのたまご!?
bs06.jpg
スポンサーサイト
交野山 | HOME | レベルテン

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
09« 2018/10 »11

プロフィール

大阪同窓山岳会

Author:大阪同窓山岳会
大阪府山岳連盟所属の大阪同窓山岳会です。会員数14名の小さな会ですが、ハイキング、クライミング、沢、縦走、雪山と年間を通じて楽しんでます。集会は月1回梅田で行っています。会活動に興味のある方は、メニュー欄のカテゴリ「about us」を御参照ください。連絡先:dososangaku@gmail.com  です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR
PageTop▲