FC2ブログ

金毘羅山 

金毘羅山 2012年11月3日 藤、吉

 ここ数日、気温が低くなり秋が深まった。京都は行楽客で賑やかである。ということで大原行きのバスは朝の銀座線状態であった。
 ようやくゲレンデに着いたが既にくたびれた。まずはゲートロックから。樹林に覆われて鬱蒼としている。岩も濡れている。カンテを登ったが、滑りやすく緊張した。
 次にY懸を登る。ここもアイゼン練習の登山者で大賑わい。岩尾根が連なっているので確かにアイゼン練習にはよい場所である。明るいY懸頂上で遅い昼食。
 ホワイトチムニーに迷いながら向かう。ここも多くの人がとりついていたので登らずに帰阪した。

ゲートロック
P1000446_convert_20121103184537.jpg

Y懸
P1000450_convert_20121103184605.jpg

ホワイトチムニー
P1000451_convert_20121103184627.jpg
スポンサーサイト
尾瀬沼 燧ケ岳 | HOME | 六甲・三ツ下谷

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
09« 2018/10 »11

プロフィール

大阪同窓山岳会

Author:大阪同窓山岳会
大阪府山岳連盟所属の大阪同窓山岳会です。会員数14名の小さな会ですが、ハイキング、クライミング、沢、縦走、雪山と年間を通じて楽しんでます。集会は月1回梅田で行っています。会活動に興味のある方は、メニュー欄のカテゴリ「about us」を御参照ください。連絡先:dososangaku@gmail.com  です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR
PageTop▲