雪上訓練(堂満ルンゼ)
2013 / 01 / 12 ( Sat )
2013年1月12日 雪上訓練(堂満ルンゼ) 筒、吉

 今日は雪の比良へ向かうのだが、朝から暖かい。9時前に比良駅に着き、とぼとぼイン谷へ歩く。登山口で準備して堂満ルンゼの取付に向かうがアウターが暑い。昨年の今頃中央稜を登りに来た際は登山口は一面の雪だったが、今年は駐車場付近にほとんど雪がない。最近雪が降ってないようである。
 嫌気がさしたところで、ようやく見えた左側の堰堤に取りつく。ルンゼの中は所々岩がむき出していて谷筋は水が流れている。今年は雪が多く、寒さ厳しい冬のはずじゃないの?昨年に比して本当に雪が少ない。岩を超える際所々ロープを出すが、どうも状態が良くないので途中で引き返した。
 下でロープワークの練習。懸垂下降、セルフビレイ、リードのビレイ、いろいろやりましたが、筒さんは頭がウニ状態になったのでほどほどで切り上げました。ご自宅で復習してください。
 ルンゼの状態は良くなかったが、空気は穏やかだ。振り返る比良の山々ものどかで春を感じさせる。比良駅前の食堂でおいしいおでんとたこ焼きをつまみに乾杯。

堂満ルンゼ
P1000533_convert_20130112194648.jpg

懸垂下降の練習
P1000535_convert_20130112194843.jpg

P1000536_convert_20130112194913.jpg

堂満岳方向を振り返る。
P1000538_convert_20130112194938.jpg
スポンサーサイト
20 : 02 : 16 | トレーニング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<六甲樫ヶ峰 | ホーム | インドアクライミング>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dosoalp.blog.fc2.com/tb.php/74-1609952e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |