蓬莱峡RCT
2016 / 09 / 04 ( Sun )
2016年9月3日  蓬莱峡RCT    西、吉

 天気は大丈夫かなあ、と思いましたが、晴れ。宝塚9:20のバスで蓬莱峡に向かいました。まだ暑いのは暑いのですが、少し空気が乾燥していて、少しづつでも季節は動いているようです。
 この季節なので人は少ないかな、と思いましたが、結構多くの方が練習されていました。我々もロープワークの確認を中心に、最後は凹角ルートを登って帰りました。宝塚までてくてく歩きか、と思ってましたが、幸いバスが来てラッキー。珉珉で乾杯、お疲れ様。
08 : 52 : 47 | クライミング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
PUMP
2016 / 06 / 12 ( Sun )
2016年6月12日 個人山行:PUMP  吉、他

 今日はbe colorfulのスタッフのカオリさん御夫妻と常連様とで大変久しぶりにPUMPにお伺いしました。
 カオリさん御夫妻は、ヨーロッパの高難度の岩を登られ、先日もイタリアからクライミングツアーで帰国されたばかりです。
 僕はさておき、皆様の登りを勉強にさせて頂きました。また、行きましょう!!

DSC_0039_convert_20160612194753.jpg
※撮影はスタッフの許可を頂いています。

20 : 05 : 49 | クライミング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
不動岩
2016 / 03 / 12 ( Sat )
2016年3月12日  不動岩  藤、吉

 今日は不動岩で半日岩登り練習をしました。暖かくて天気もいいので、大勢のパーティーで賑わいました。不動岩は恒常的に混むので、普段はあまり行かないのですが、久しぶりに楽しめました。登ったルートはオーソドックスなルートで、ロープワーク等の確認をしました。
 道場駅前の店で軽く乾杯して帰阪。藤さん、お忙しいところお付き合いいただきありがとうございました。(簡単な報告で済みません。)

P1010630_convert_20160312171621.jpg
17 : 21 : 07 | クライミング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
堂満中央稜
2016 / 02 / 06 ( Sat )
2016年2月6日 堂満中央稜   西、吉、筒

 先日の寒波と、その後の気温の揺り戻しで、雪の状態が良く分からないが、とりあえず今日は堂満ルンゼに訪れることにした。ルートは状況を見て堂満ルンゼか、中央稜を登ろうと思う。
 比良駅から雪が全くないので、なんとなくいやな予感がする。登山口から雪がボチボチでてきたが、少ない。堂満ルンゼへは堰堤から入り、明瞭な踏み跡を辿る。雪の量も増えてきて少しホッとする。小さい滝をフィックス・トラロープで越えると、中央稜の取付。状態もまずまずなのでここを登ろう!
 このルートはショートながら変化に富んで楽しい。特に2P目は、最初の出だしが少し緊張するが、ピナクルと痩せ尾根がアルペン的で格好いい。最後のチムニールートも楽しかった。このピッチで登攀を終了し、隣のルンゼを1回ほど懸垂下降交えて下山し、取りつきの堰堤にあっという間に戻った。
  今年の冬は暖冬で、また来週から気温も相対的にかなり高いとの予報。ひょっとして今日が最後のコンディションかもしれないと思い、面白いルートを登れて満足。

P1010567_convert_20160206195217.jpg

 P1010554_convert_20160206195126.jpg

P1010611_convert_20160206195419.jpg

P1010587_convert_20160206195311.jpg

P1010605_convert_20160206195348.jpg

20 : 33 : 21 | クライミング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
TOBITO
2016 / 01 / 27 ( Wed )
2016年1月27日  TOBITO  吉

 天王寺のTOBITOでボルダー練習をしました。TOBITOは雰囲気がアットホームで、料金も低廉なので時々利用させて頂いています。課題も面白いです。
 難度については当然ジム間、また、同じグレードでも多少差異や幅があり、ルートも登る人の相性があります。従って、一概には言えませんが、私の場合インドアでは、ボルダーで3・4級、ルートで11前半が登れるとガッツポーズです。今日は紺色テープ・4級が3本比較的スムースに登れたので満足です。上手い人の登りを憧れ半分眺めながら、ゆっくり時間を過ごしました。
 適度な疲労が心地よいです。下手なりに、地道にまた練習しようという意欲が湧きました。  
19 : 39 : 56 | クライミング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>