西山谷トレーニング
2015 / 12 / 13 ( Sun )
2015年12月13日  西山谷トレーニング   西、筒、島、吉

 年末雪山山行の最後の練習として、西山谷でアイゼン練習をした。先週の雨で相対的に水が多い。幾分以前より踏み跡とマーキングがはっきりしてルートが明瞭になった気がする。
 もうここには何回も来ているのでいささかマンネリ気味だし、堰堤も多いのだが、静かでいい。「ふるさとの滝」、「西山大滝」、「愛情の滝」皆水量が多くて迫力がある。大滝だけロープを出した。ふるさとの滝は、前回夏に登ろうとしたらマムシがいて止めたので、今度夏期に訪れた際、是非直登したい。
 順調に登って13時過ぎに道路に出、15時前に阪急六甲駅に着いた。今日はこころもち登山者の方が少なかった。

P1010515_convert_20151213170852.jpg

P1010517_convert_20151213170940.jpg

P1010519_convert_20151213171029.jpg

P1010520_convert_20151213171137.jpg


17 : 24 : 32 | トレーニング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
蓬莱峡~座頭谷
2015 / 12 / 06 ( Sun )
2015年12月5日  蓬莱峡~座頭谷   藤、西、筒、島、吉

 年末山行のためのアイゼントレーニング、毎年恒例の蓬莱峡だが、なんと今年からバスが冬期運休になってしまった。この時期あんなに登山者を乗せていたのに、ショックである。仕方ないのでタクシー2台に分乗して蓬莱峡へ向かった。
 バス運休の影響か、この時期にしては登山者がとても少ない。去年なんか数多くのパーティーがトレーニングしていたのに。
 広場で新しく購入したテント、ビーコン、ゾンデ棒の確認をする。特に西さんが購入した最新のデジタルビーコンは大変素晴らしい。昔は電波の流れに沿って右往左往したもんだが、バシッと目標物へ矢印と距離を示すので、探索がとても速い。その分、性能同様お値段も少々高いが。
 岩場でアイゼンワークをする。筒さん、どうしたんだ、その荷物は…。ボッカでやる気十分である。
 岩場はまたまた様相が変わったようだ。なんか年々風化で険しくなるような。
 昼食後、座頭谷の長い長い単調な河原を歩いて、ドライブ道~縦走路~塩尾寺~宝塚駅へ。空気が澄んでいるので、ハルカスも見えるし、夕暮れの宝塚の街並みが美しい。
 僕も使いもしないロープやギア、水を詰め込んでボッカしたのでくたびれた。宝塚駅の中華料理屋で乾杯。ビールが美味い、餃子が美味い・・・・。

R0012620_convert_20151206070032.jpg

R0012629_convert_20151206070007.jpg

R0012637_convert_20151206065939.jpg

R0012638_convert_20151206070055.jpg


07 : 18 : 42 | トレーニング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
六甲アイゼントレーニング
2015 / 11 / 04 ( Wed )
2015年11月3日  六甲アイゼントレーニング   西、島、吉

 文化の日は晴天率が高いそうで、今日も快晴で空が青い。ただ、祝日でも心もちハイカーの方が普段より少ない。なんでやろ。
 今日はアイゼントレーニングをする。ゲートロックをあがり、ホワイトフェースを横目に谷に下りる。東京の山岳会に所属していた島さんは、無雪の谷をアイゼンでガチャガチャ歩くのは初めてだそうで、京阪神の山屋さんが日頃練習している光景が、東京の人には新鮮に映ったようだ。もっとも、東京はすぐに雪のあるところに行けるもんね。
 A懸をあがり、神戸を遠望する。今日は空気が澄んで綺麗に見える。夕方から仕事の島さんと万物相で別れ、我々は高座の谷に下りる。高座滝右俣の滝をロープを出して上がる。結構スリルがあった。
 道を迷いながらブラックフェース基部に出る。アイゼンでも簡単だろうと思ったら、これが結構、支点もないし、岩も脆いし、下部は難儀した。上部も手袋、荷物、アイゼン、の状態だと手応えアリ。くたびれた。 いつものように茶屋で乾杯、お疲れ様。

P1010489_convert_20151104055001.jpg

P1010492_convert_20151104055030.jpg

P1010493_convert_20151104055054.jpg
06 : 07 : 10 | トレーニング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
大月地獄谷
2015 / 10 / 24 ( Sat )
2015年10月24日  大月地獄谷  西、吉

 アイゼントレーニングで久しぶりに大月地獄谷を登る。この谷は大滝の他一部いい滝が残っているが、とにかく堰堤が多い。今日も、また堰堤かよ、という感じで淡々と上がっていく。
 大滝は右岸(つまり左側の壁)をあがる。貧弱なプロテクションでオリャ-!!と大胆かつ慎重に登る。アイゼンで上がると結構難しい。
 その後、やや東側に外れて尾根に上がり、御影駅に戻る。ここで乾杯。久しぶりのアイゼンボッカで太ももと脹脛が張っている。

P1010486_convert_20151024180535.jpg

P1010485_convert_20151024180430.jpg

P1010484_convert_20151024180501.jpg
18 : 13 : 42 | トレーニング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
蓬莱峡~ナガモッコク尾根
2015 / 04 / 27 ( Mon )
2015年4月26日  蓬莱峡~ナガモッコク尾根   藤、西、吉

 GW山行の練習でアイゼンボッカをする。今日は快晴で暑いくらいだ。9:15の宝塚から有馬に向かうバスは超満員である。
 予想通り大屏風岩も大盛況。アイゼン練習の適地なので、各パーティ、春山合宿の最終打ち合わせも兼ねてだろうか。もっともこれだけアイゼンで登ると岩がかなりダメージを受けているので、落石に注意しなければならない。自分も以前登っていて軽く握ったホールドが剥離し怖い思いをした記憶がある。
 砂地の岩稜でアイゼンワーク。また崩壊したのか年末と形状が少し違うように感じた。座頭谷からナガモッコク尾根に取りつき、淡々と登る。下山後のビールが上手かった。

P1010355_convert_20150427204530.jpg
20 : 54 : 31 | トレーニング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>